不要品販売

ビジネス初心者に不要品販売を進める理由

”ビジネス初心者に不要品販売を進める理由”

今回は不要品販売の勧めです。瀬取りなどの物販にチャレンジしようと思っている方。まずは不要品販売から始めてみてはどうでしょう。

メルカリなどの販売チャネルの登録や出品、梱包など、一通りの作業に慣れることが出来ますし、第一に原価ゼロ軍資金を得ることが出来ます。

「そんなに不要品なんてないよ!」という方、本当にそうでしょうか。
不要品って結構あるものですよ。

私の場合は不要品の販売だけで「30万」ほどの軍資金を手に入れました。

自分の手持ちがなくなったら、以下2つのルートで不要品を集めてみましょう。
これらを駆使すれば、ある程度継続した販売も可能だと思います。

 ・家族、親戚、友人から貰っちゃおう
 ・ジモティーで貰っちゃおう

「んー、まあ言いたいことは分かるけど、そんなに簡単に手に入らないよね?」意外とそうでもないんです。

「家族、親戚、友人」からの調達

簡単なところで言うと、奥さんや旦那さんに「こう聞いて見てくさだい」
「何かいらない物ない?」
最初は「そんなのないよ」と答えるかもしれませんが、例えばアレとかコレとか使ってる? コレなんていらないんじゃない?
と、事前に目星を付けておいた物を聞いてみましょう。
「えっ、こんなのでもいいの? だったら他にも色々あるよ?」
断捨離家でもない限り以外と沢山出てくるものです。

自宅の不要品が尽きたら次は実家を当たって見ましょう。
未使用の食器やタオルが大量にないですか?
年代物の家具家電が押し入れや倉庫に眠ってないですか?
私の両親もそうですが、年配の方は捨てれずに何でも取っておく人も多いです。
また、不要品をフリマで売るという発送もないので、掘り出し物が眠っている可能性も十分にあるのです。


また、実家に自分の部屋が残っている場合には、部屋の中だけでも調べてみましょう。
昔自分が使っていたオモチャやゲーム、本やDVDなど、
未だに十分売れる物もあるのではないでしょうか。
場合によってはプレミアがついている可能性すらあります。
帰省の際には是非とも「実家漁り」をしてみて下さい。

もし親戚に商売をしている人がいれば超ラッキー。
売れ残りや不要在庫など、ただ同然で譲ってもらえることもあります。
家族親戚とは仲良くしておいてください(笑)

また、以下の記事で「稼げる不要品10選」を紹介していますので、詳しく知りたい方は是非ご覧ください。

稼げる不要品10選 – 弾丸デスマーチ

ジモティーからの調達

ジモティー 無料の広告掲示板

ジモティーは無料で譲ってくれる商品も多いので、ただ同然で仕入れられる可能性があります。
ただしトラブルも多いので注意が必要です。
そもそも引き取りのオファーをしても反応がない場合も多い。すでに廃棄もしくは譲渡済みなのにページを更新していない(放置する)人が多いです。
どうにか取引が成立しても対面での受け渡しの場合、その場で追加の金銭を要求されたり、変な勧誘を受けるなど、直接取引ならではのリスクがあります。
メルカリなどのサービスに比べて、取引の全ての過程がユーザーに委ねられているので自己責任で行う必要があります。
取引相手の評価を良く確認してから取引しましょう。

さて、今回の話は如何だったでしょうか。

ジモティーは入手できる物の数や種類に地域差があるので、やはりお勧めは「家族、親戚、友人」です。

それでは家探しを頑張ってください(笑)

今回も最後までご覧頂きありがとうございました。